上海トランジットの巻

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

中国国際航空の飛行機に乗り、トランジットで上海へ到着。

〜〜〜去年の思い出〜〜〜
前回、初めてのイタリアに行く際に上海経由でトランジット中、めっちゃ喉が渇いて俺は自動販売機へ向かったんだ。

自動販売機に着いてから中国のお金「元」を持ってないことに気がつく。
*ちなみにこの時日本からの所持金総額5万円!クレジットカードも持たずに出国!怖いわw

数時間のトランジットでわざわざ両替えしたくないから、仕方なく水が飲めるところに行ってその水をちょっと飲んでみたところ、めっちゃヌルい&まずい。

これはあか〜ん!

お腹の弱い俺は危険を察知し、しょうがないから少しだけ中国元に両替えすることにした。両替所に行き、1,000円を中国元に変える交渉をしてみる。

その時、予想だにしない結末が!

なんと、1,000円の両替出来ない!
5,000円からだと言われ、なんとか頼む!と交渉したが相手にされない。

ムカつくから「もういいわ!」と日本語で罵ってさっきの水が飲める場所へ。

でも待てよ。
もしこの水を飲んで腹壊してイタリアまで行けなくてなってしまったらどうするオレ?
そんなことになったらせっかくの旅が台無しになっちまう!
しょうがねぇ、両替するっきゃねぇ!!

ということで、もう一度両替所へ辿り着く。
するとさっきいたやつがニヤニヤしている。ムカつく顔してやがる。

オレはとりあえず3,000円を財布から出してみる。
そうするとやつは5,000円からだという。

頼む!お願いだ!と懇願。(かっこわる〜笑)
するとどういう風の吹き回しなのか知らないが、そいつは3,000円を両替してくれた!俺の必死の懇願に同情心が沸き起こったのだろうか!!?

謝謝と何度も御礼をいう。
アイツ、本当はいいやつだ。 良くみるといい顔してるかもな?w
忘れないよ、あなたと出会えた奇跡。

そんなこんなでなんとか飲み物をGETして渇いた喉を潤す。
身体中に染み込む中国の水がオレの全てを癒してくれた。

〜〜〜去年の思い出おわり〜〜〜

そして本日!
トランジットは再び上海!
去年両替した無駄な元を持ち込んだのは正解だったぜ!w

今回はなんとか両替もせずに順調に飲み物が買えた◎
デビットカードも持ってたからカードで飯が食えたw

去年のオレ、偉い、ありがとうw

入国審査も終え、SUN69は無事にミラノマルペンサ空港行きの飛行機に乗った。去年よりちょっと慣れてる自分、かっこいいぞ!!

続く、、、

スポンサーリンク
SUN69をフォローする
スポンサーリンク
LIFE IS ART

コメント

タイトルとURLをコピーしました